多摩福祉葬祭 葬儀お手伝い日誌
多摩福祉葬祭の「ご葬儀お手伝い日誌」皆様のご意向・想いを大切に・・・心で寄り添いお手伝いをいたします。

地域の皆様に安心感のあるお葬式をご提供

小さな葬儀社だからできる、お気持ちに寄り添った柔軟な対応にご満足いただいています

こちらのページでは、多摩福祉葬祭がこれまでにお手伝いをさせて頂いたご葬儀の一部のご紹介を中心に、多摩福祉葬祭の日々の出来事など、色々な事を書かせていただければと思います。是非、皆様にご覧頂いて、ご参考にしていただければ幸いです。


2015年11月29日

ご葬儀プラン 多摩福祉葬祭:南多摩斎場 家族葬特別プラン27

本日は、東京都町田市にございます公営斎場、南多摩斎場での一日葬でございました。

ご葬家様と故人様のご意向のもと、創価学会 友人葬にて執り行われました。地区の皆様ならびにご遺族・ご親族を中心として皆様にてお題目・回向を賜りました。

昨日は、南多摩斎場の式場にて故人様の家族の皆様にお集まり頂き、湯灌の儀をとり行い故人様が生前お好きでした品々を御棺にお納めいただき、ご趣味の編み物道具も家族の皆様でそれぞれの想いを乗せ故人様にお手向けいたしました。

地区組織の皆様のご協力のもとご家族皆様とともに大切な故人様をご供養され、厳粛なるお樒と、色とりどりの花々に囲まれ皆様に見送られ無事荼毘にふされました。

故人様の心安らかなご冥福を心よりお祈り申し上げます。多摩福祉葬祭:代表

 

2015年11月17日

ご葬儀プラン 多摩福祉葬祭:家族葬プラン15

昨日、本日と町田市のご自宅にて家族様ならびにご近所の皆様にお集まり頂きましてのご葬儀のおてつだいでございました。

当家菩提寺様をお招きし、故人様の住み慣れたご自宅にて通夜・葬儀を営まれました。

当初は火葬式のご予定でしたが二日間に渡り菩提寺様がお勤めに来るとの事で弊社家族葬プランをご利用いただきまして、祭壇は遺影とお供物、お位牌をご安置できるよう簡易な祭壇をお作りしまして、家族葬プランにてご提供をさせていただきました。豪華な祭壇を飾り付けるのが必ずしも良い葬儀ではなく、皆様の送る心が一番大切であり最大の供養のカタチになると信じます。多摩福祉葬祭ではお客様のご意向に添えるよう様々なご提案をさせて頂いております。小さな葬儀社ですが柔軟に対応をさせて頂き、低価格でも安心して頂けるよう努めています。経済的な理由やその他のご希望など、些細な事でもご相談下さいませ。

本日、ご近所の皆様に見送られ南多摩斎場にて無事、荼毘にふされました。

故人様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。多摩福祉葬祭

2015年11月4日

ご葬儀プラン 多摩福祉葬祭:八王子市限定 火葬式プラン

本日は、八王子市の八王子市斎場での火葬式のお手伝いでございました。

ご自宅の事情により弊社提携先の霊安室に4日間ご安置をさせていただきました。火葬場にて故人様愛用品や色とりどりの別れ花をお手向けいただき、ご家族様と故人様とのお別れの儀式を執り行いました。

八王子市限定の火葬式プランには霊安室使用料が2日間分ふくまれています。火葬式に必ず必要となる物を揃えた追加料金が発生しない総額プランです。火葬場の空き状況や皆様の日程の都合により日延べした場合は、ご利用になられた霊安室の延長やドライアイスの追加処置など必要実費が加算される明瞭な価格プランです。

八王子市限定:火葬式プラン詳細

すべての皆様のご意向や故人様のご遺志を大切に心で寄り添い安心のお葬式をご提供いたします。

故人様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。多摩福祉葬祭

2015年11月3日

ご葬儀プラン 多摩福祉葬祭:火葬式プラン

本日は、町田市の南多摩斎場での火葬式のお手伝いでございました。

弊社提携先の霊安室に1日ご安置をさせていただき、ご家族の皆様は南多摩斎場にて故人様をお迎えいただきまして当家菩提寺をお招きして火葬場にて御回向を賜り、近しいご家族様にてお別れをいただき荼毘にふされました。

火葬式とは通夜や葬儀などの儀式的な部分を割愛し、近しい皆様でお別れを執り行い荼毘にふされる形式となります。多摩福祉葬祭では葬儀の規模に関わらず皆様のお気持ちに寄り添い、想いを大切にした、お葬式のお手伝いを心掛けております。

この度の、故人様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。多摩福祉葬祭

2015年10月17日

本日は、東京都町田市にございます公営斎場「南多摩斎場」をご利用されての火葬式でございました。

火葬式当日まで故人様の住み慣れた八王子市のご自宅にご安置をさせていただき、ご家族の皆様にお見守りをいただきました。本日は近しいご親族の皆様にお集まりいただき、ご自宅にてご親族の皆様に参加いただきまして、湯灌・納棺の儀、白装束にて旅のお支度をとり行い、お別れの儀式では菊花や洋花・故人様の愛用品を御棺にお手向け頂き、ご近所の多くの皆様にお見送りをされまして、荼毘のため南多摩火葬場に向けて、住み慣れたご自宅を静かにご出棺いたしました。

南多摩火葬場では弊社紹介の真言宗のお寺様より、戒名を授与いただき、ご回向・読経を賜りました。

多摩福祉葬祭では、一人一人の最後の時を葬儀の規模にかかわらず、心で寄り添い安心のお葬式をご提供させていただきます。この度の、故人様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。多摩福祉葬祭

2015年10月13日

昨日、本日と東京都町田市の南多摩斎場をご利用しての家族葬のお手伝いでございました。

お知り合いの方からのご紹介のお客様で事前にご意向をお伺いし、意向に添った形でご提案をさせていただきました。通夜式まで日程が1週間ほど延びてしまいましたので弊社提携先の霊安室にて通夜当日までご安置をさせていただきました。

南多摩斎場は八王子、町田、多摩、稲城、日野の五市で組織される公営斎場で、葬儀を行える式場は3カ所になります。地域の皆様は優遇されるため、ご利用者が多くお式の日程が延びてしまう事が殆んどです。また、近年家族葬が増加する中、南多摩斎場の第二式場は家族葬に適している式場なので、ご利用される方が多く日程が4日~1週間待ちが殆んどです。

この度のご葬家様も1週間ほどお待ちいただきまして、当日は当家菩提寺様をお迎えしての懇ろなる通夜・葬儀の回向を賜りました。ご家族を中心に故人様の生前に縁の有った少人数の皆様にお集まり頂きまして、故人様のご供養をなされました。

通夜・葬儀と2日間に加え、お式当日までの1週間はご家族様にとりまして身体的にも負担がかなり掛かってしまい、お式ではご導師や参列の方に気を使われ精神的にも負担があろうかと思います。

多摩福祉葬祭では、ご家族様のお気持ちに寄り添いながら、心穏やかに故人様をお見送りいただけるよう心で寄り添い、そっとお手伝いをさせていただきます。

この度の、故人様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。多摩福祉葬祭

2015年10月8日

本日は、東京都八王子市の公営斎場「八王子市斎場」での火葬式のお手伝いでございました。

ご生前よりご希望などを相談されていたので、ご希望通りに意向に沿った形でのご葬儀でございました。

住宅等のご事情により、弊社提携の霊安室にて2日間ご安置させていただき、ご家族の皆様は火葬日当日に副葬品(愛用品)を持ち寄られ八王子市斎場にて、お別れの儀を執り行い荼毘にふされました。

遺影写真や、お棺にお納めする花々は家族の皆様でご用意をされ大切な方との最後のお時間を過ごされました。多摩福祉葬祭では、皆様のご意向を大切に上記のように、家族の皆様でお花などを持ち寄りたい場合は柔軟に対応をさせていただきます。

遺影写真も家族の皆様で全てご用意いただきましたが笑顔の優しい心暖かなお写真でございました。

故人様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。多摩福祉葬祭

2015年10月6日

本日は、東京都町田市の公営斎場「南多摩斎場」をご利用されましての福祉葬でございました。

福祉葬とは民生葬や生活保護葬とも言われ「生活保護受給者」の方が葬祭扶助を受給されて葬儀を執り行うことが出来る制度です。多摩福祉葬祭では、福祉葬・生活保護葬の申請のサポートや各種手続きなどトータルサポートをさせていただきます。

葬祭扶助を受給されての葬儀は必要最小限のお葬式と規定があり、基本的には火葬式でのご案内となります。火葬式とは通夜や葬儀など儀式的な部分を割愛した葬送の儀となりますが、大切な方を送るカタチは様々で、お好きだった品々や故人様の愛用品・お好きだったお花など御棺にお納め頂きまして、最後のお別れを心静かにお過ごし頂けるよう、皆様の想いに寄り添いご提案をさせて頂きます。

葬儀を上げたくてもあげられない方や費用を掛けられない方など人それぞれご事情がございまいす。

費用を掛けて豪華な祭壇を飾るのが良い葬儀ではなく、大切な方を送る皆様のお気持ちが一番大切であり、最大のご供養になると信じます。多摩福祉葬祭では全ての皆様のお気持ちを第一優先にお伺いし、想いを形にさせて頂けるよう心で寄り添いお手伝いをさせて頂きます。

2015年10月2日

昨日、本日と東京都町田市の公営斎場、南多摩斎場での家族葬のご葬儀でございました。

南多摩斎場は八王子市、町田市、多摩市、稲城市、日野市の五市で組織されている葬儀式場で市民の皆様には優遇された施設となるためご利用者が多く、ご葬儀までの日程が延びてしまう事が殆んどです。

この度のお客様のご葬儀も式場を利用できるまで1週間ほどお待ち頂くこととなり、弊社提携先の霊安室にご安置後、南多摩斎場の霊安室にて通夜式当日までご安置をさせていただきました。

ご葬儀には弊社紹介の浄土真宗のお寺様をお招きいたしまして家族葬形式にて、ごく近しい遺族・親族様を中心に家族葬形式として厳かに執り行われました。

納棺の儀ではご家族の皆様より故人様の愛用品やお好きだった品々をお持ちより頂き、それぞれの想いを乗せられ御棺へとお手向けされ、本日の葬儀式では御棺いっぱいのお花に囲まれ皆様に見送られ静かに旅立たれました。

浄土真宗の教えでは即身成仏という教えが一つございまして、他の仏式ですと仏様になられる旅をするとの教えがあり経帷子(仏衣)を身に着ける「旅支度」がございますが、浄土真宗では即身成仏=仏様にすでになられている。との教えなので旅支度はしなくても良いですよ、との教えとなっております。

その代わりに普段愛用されていたり、思い入れのあるお洋服をお持たせしていただくご提案をさせていただいております。皆様の想いや、最後にして差し上げたい事など、お気持ちに寄り添いお手伝い、ご提案をさせて頂いております。

最後になりましたが故人様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。多摩福祉葬祭

2015年9月23日

本日は、八王子市の公営斎場「八王子市斎場」をご利用されましての火葬式でございました。

この度のお客様は半年ほど前よりご相談を頂いておりまして家族の皆様のご意向に添った近しい皆様でのお別れの式を、故人様の住み慣れたご自宅にて執り行わせていただきました。

お式当日までご自宅にてご安置をさせて頂き、大切な故人様とのお時間をゆっくりとお過ごしになられ、お別れ当日には近しいご家族様、お孫様に囲まれまして、旅のお支度を皆様の手で執り行われ、お好きだった品々や思い出の愛用品をお手向け頂きました。ご生前、明るいお花がお好きだったとのお話をお伺いし、色とりどりの故人様が偲ばれるお花をお手向け頂き八王子市斎場へ向け御出棺いたしました。

火葬場では弊社紹介のお寺様にてご読経を賜り、喪主、親族の皆様にご焼香をいただきご家族様に見守られ荼毘へとふされました。

近年、「直葬」という言葉を耳にする事が多くなりましたが、多摩福祉葬祭では「火葬式」という【ご葬儀形式】の一つとして真摯に受け止め、大切な方との最後のお別れの時を心安らかにお過ごし頂けるよう「お別れの儀」「納棺の儀」を心で寄り添いお手伝いさせていただきます。

故人様の安らかなるご冥福を心よりお祈り申し上げます。多摩福祉葬祭

 

2015年9月14日

昨日、本日と東京都八王子市の公営斎場、八王子市斎場でご親族を中心とした家族葬のお手伝いでございました。八王子市斎場は八王子市民の皆様には優遇された葬儀式場です。ご葬家様のご希望で家族葬形式との、ご意向でしたので少人数に適している第二式場をご案内させていただきました。民間の葬儀式場は平均15万円ほどの使用料が掛かりますが、八王子市斎場は2日間で4万円と安価な価格で市民の皆様はご利用になれます。この度の通夜式並びに葬儀式には当家菩提寺様をお招きしてのご葬儀でした。ご逝去後に住み慣れたご自宅へご安置をさせていただき、通夜式当日に斎場にて湯灌の儀を執り行わせていただきました。納棺の儀式の際には故人様の旅のお支度を当方にて説明を加えさせて頂きながら皆様の手で旅のお支度のお手伝いを行われました。多摩福祉葬祭では、旅支度を行う際には出来る限り家族の皆様に参加して頂き、最後のお別れを故人様とゆっくりお過ごし頂けるように、ご進行をさせて頂きます。

葬儀式場内にピンク色を基調とし胡蝶蘭をポイントに入れた生花祭壇をお飾りし、故人様の在りし日のお姿をご参列の皆様でお偲び頂きました。通夜・葬儀式では菩提寺の御住職様よりご回向・読経を賜り、喪主様・ご親族の皆様より心暖まる御焼香を賜りまして、お別れの儀では沢山のお花をお手向け頂き極楽浄土へと旅立たれました。本日はご家族の希望により、ご収骨後に納骨のため当家菩提寺様に向けて出発をされ納骨後に御本堂にて初七日法を行なわれ、ご会食のお席にて大切な故人様のご供養を営まれました。この度は当日納骨をご希望になられ菩提寺様に相談をして頂き、ご家族様のご意向に添い御住職様もお勤めになられました。最近では葬儀式に引き続き葬儀式中に初七日を行うケースが多くなっておりますが、仏式本来の形での御供養でございました。

最後になりましたが、故人様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。多摩福祉葬祭

2015年9月1日

先日は東京都八王子市大和田にございます、八王子別館にて一日葬のお手伝いでございました。

ご自宅にお連れするのは難しいとのご相談をいただき、弊社提携先の南多摩霊柩の霊安室にご安置をさせて頂きました。

当初、ご家族の皆様は火葬式プランをご希望されており、その旨を葬家様の菩提寺である住職にご相談をいただき家族の意向をお伝えしたところ荼毘にふされる前に葬儀式を行いご回向をいただける事となり、八王子別館(定員20名様ほどの小規模式場1日20,000円)をご利用いただき葬儀式を執り行われました。故人様のお子様ならびにお孫様、ひ孫様の、ごく近しい皆様での葬儀そしてお別れの儀式でございました。ご遺影写真もご家族様がご用意をされ故人様生前のお元気な頃の暖かなお写真でございました。

ご遺影写真の両側には、お人柄偲ばれる洋花を主体とした明るいアレンジ花を一対お飾りし、お別れの儀式ではお飾りした花々をお棺へとお手向けいただき、故人様生前の愛用品やお好きでした和菓子などをお持たせし、近い家族の皆様方に囲まれゆっくりとお別れをなされました。

近年では火葬式や直葬などの葬儀形式が急速に増えているのが現状ですが、お付き合いのある宗教者がある場合は宗教者の方に意向をお伝えし判断を頂くことが後日のトラブルを防止することにも繋がります。

多摩福祉葬祭では皆様のご意向を大切に、様々な角度からご提案をさせていただいております。

故人様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。多摩福祉葬祭

2015年8月30日

本日は東京都八王子にて葬儀事前相談のご依頼がございました。

葬儀の事前相談は、一昔前なら「生きているのに不謹慎」とのお声をよく耳にしましたが、近年では終活という言葉もよく聞く様になり、葬儀の事前相談をされる方が増えているのが現状です。

葬儀の事前相談は様々なメリットがございます。もしもの時・・・ご家族の方は大切な方を亡くされ心が動揺してしまい普段の冷静な判断がとても難しく、また突然の不幸があってから直ちに葬儀屋さんを決定しなくてはなりません。事前に葬儀社を選定し、相談をしておくことで慌てずに大切な方のお見送りを行うことができます。※家族の意向を親身に聞いてくれるか、さまざまな提案を示し意向や希望に近い内容を提供してくれるか、葬儀に掛かる総額費用を書面で提示した見積りをしてくれるか、など葬儀社を選ぶポイントは様々です。

●一社の葬儀社からお見積りを取ることで一つの判断基準ができますので、より多くの葬儀社に相談をすることで、費用面や内容など安心できる葬儀社に巡り合えると思います。

多摩福祉葬祭は、葬儀社で有る前に一人の人として、心で寄り添い皆様に安心していただけるお葬式のご提供をさせていただいております。どのような些細な事でも丁寧にお答させて頂きます。お気軽にご相談くださいませ。

2015年8月20日

昨日、本日と東京都町田市にございます公営斎場の南多摩斎場第二式場でのご葬儀のお手伝いでした。

ご家族様のご意向により宗教者を招かずに通夜式ならびに告別式を執り行いました。

当初のご予定では近親者のみの家族葬形式でのご相談でしたが故人様の関係を始め、息子様の各関係の方々が参列をしたいとの意向を受け、多くの参列者に対応できるよう準備を勧めさせていただきました。

通夜当日は故人様の人柄が偲ばれるような200名近くの多くの参列者の方が来場されました。事前に家族の方との打ち合わせをさせていただき、参列者が多くなりそう、とのお話を伺っていましたので混乱することなく参列の皆様で故人様のご供養をされました。

本日の告別式ではご家族を中心とした一般参列者の方々がお集まりいただき心暖まるお別れをなされました。故人様が生前お好きでした沢山のお花を御棺へとお手向け頂き、ご家族の皆様からは故人様の口元へお酒をお花の葉でお手向けいただきました。

●家族葬形式が近年増えつつありますが多くの参列者が予想される場合、本当に家族だけで葬儀を行ない一般の方をご遠慮すると、この度のように多くの参列者がご葬儀に伺えず、葬儀後日にご自宅に「お線香をあげさせて下さい」と連日の対応に家族の方も身体的にも疲れてしまう事もございます。

「当初は家族葬を予定していたけど、参列者が増えてしまいそう」など、弊社では、故人様とご生前縁のあった方々を大切に、柔軟に対応をさせていただきます。

最後になりましたが、故人様の安らかなるご冥福をお祈り申し上げます 多摩福祉葬祭

2015年8月8日

昨日、本日と町田市にあります公営斎場、南多摩斎場 第二式場での家族葬パックをご利用頂いての、お手伝いでございました。

この度のお客様は事前にご相談をいただき、葬儀に対してのご意向をお伺い致しまして、近しい家族の皆様10名にお集まりいただき、弊社紹介にて浄土真宗のお寺様を招いての家族葬形式で執り行われました。

事前相談でお話をお伺いし、ご自宅にはご安置が出来ないご事情もございましたので弊社提携先の八王子市大和田にあります霊安室にて、ご安置をさせていただき南多摩斎場の霊安室が空き次第、ご移動をさせていただきました。

昨日のご納棺の儀では故人様のお子様、お孫様に囲まれまして湯灌ならびに生前愛用をされていた品々をお納め頂き、お孫様よりとてもお綺麗なお化粧を施していただき、暖かなご納棺式でございました。

式場内には生前のご趣味の品や家族の皆様との思い出のお写真をお飾りつけし、お集まりの皆様で故人様をお偲びされておりました。

故人様のご意向で本当に近い家族で送ってほしいとの事、家族の皆様も意向に添え良かったとおっしゃっておられました。人それぞれ考え方など様々です。ご家族様の意向や故人様のご遺志、想いを形にできるよう色々な方向からご提案をさせていただき、皆様が納得し安心して大切な方のお見送りを過ごせるようサポートさせていただきます。

最後になりましたが、故人様の安らかなるご冥福を心よりお祈り申し上げます。多摩福祉葬祭



2015年8月4日

本日は、6月下旬に葬儀のお手伝いをさせていただいた、お客様よりのご依頼で御香典の後返しの受注にお伺いいたしました。ご葬儀では葬儀当日に返礼品をお返しする「即日返し」の方法と、葬儀後の49日法要が終了してから返礼品をお返しする「後返し」の方法がございます。

当日にお返しをする即返しは、基本的には一律同額のお返し物を御用意し返礼する方法です。その場でお返しが出来るので、ご家族様の身体的負担の軽減には繋がりますが、その場では御香典に対しての半返しが中々むずかしいところです。御香典を過分に頂いた親戚の方などには改めてお返しをする方法も、一つの方法です。後日にお返しをする後返しは、金額に対しての半返しが確実に行えること、お返しをする方に合った商品を選べることなどのメリットがございます。ただ、ご家族様が一つ一つ商品を決定しなくてはならないので身体的な負担は多少なりともあろうかと思います。

多摩福祉葬祭では、ご葬儀後のアフターサポートも責任を持ってお手伝いをさせて頂いております。

弊社では、豊富なカタログより、ご予算やご希望に少しでも添えるように、多様な商品を取り揃え、一つ一つ丁寧にご案内をいたします。四十九日法要や一周忌・三回忌法要などでも返礼品のご案内をさせて頂いております。法事の内容や返礼品の事など些細な事でもお気軽にご相談くださいませ。


2015年6月28日

本日は東京都八王子市の八王子市斎場にて生活保護葬のお手伝いでございました。

生活保護葬とは福祉葬や民生葬とも言われ生活保護世帯の方がお亡くなりになられた場合に市区町村より葬祭扶助を受給することで、ご遺族様の負担金は掛からずに葬儀が行える制度です。

ただ葬儀が終了した後では葬祭扶助申請は出来ませんので、万が一の時にはお世話になっているケースワーカさんや福祉事務所に連絡を入れていただき、葬祭扶助で葬儀を行いたい旨を葬儀を行う前に、必ず連絡する必要がございます。葬祭扶助の葬儀形式は火葬式形式となります。市区町村からは必要最小限の葬儀を行うための制度となっているため、搬送の車両費、御棺、骨壺、火葬料金など火葬に必要な物品の費用が扶助されます。

この度のお客様は本日、火葬場にお集まりいただき故人様がご生前に愛用されていました洋服や好きだった食べ物を少量とご趣味の本やお手紙などを御棺にお納めになられましてのお旅立ちでございました。

通夜や葬儀を行わない形式の火葬式でも様々な送り方がございます。皆様が故人様に対してお集まりいただき偲ぶ心があれば最大のご供養になると信じます。

豪華に飾り付けをするのが良い葬儀ではなく、送る方の想いが一番大切な事だと思います。

故人様の御冥福を心よりお祈り申し上げます 多摩福祉葬祭

2015年6月24日

本日は町田市にあります、京王多摩境駅から徒歩3分の民間斎場「アシスト多摩境」での家族葬のお手伝いでした。

ご自宅に3日間ご安置をされまして、火葬日の前日に式場に移動をし、家族の皆様に囲まれまして、ゆっくりと納棺の儀式を執り行いました。故人様のご生前の愛用品などを御棺にお納めいただき儀式進行をさせて頂きました。アシスト多摩境は式場にお泊りになることも可能と説明させて頂き、式場には故人様のご家族様がお泊りになり一晩式場にて大切な方に寄り添いお守りをされました。

翌日の葬儀式はご家族並びに親族の皆様にお集まりいただいての、お別れの儀式を執り行い南多摩斎場に向けまして荼毘のため出棺いたしました。

この度の葬家様は後日、田舎の菩提寺にて本葬を行うため、今回のお式はお別れの式という形式でのお手伝いをさせて頂きました。遠方などに菩提寺様がある場合は、後日トラブルの無いように菩提寺様に葬儀形式の意向をお伺いし返答を頂くことがトラブル防止に繋がります。弊社では様々な意向をお伺いし、その意向の形を提案させて頂くだけでなく、これから菩提寺様と縁が続く家族様に、ご迷惑が掛からぬよう様々なカタチの葬儀形式の提案・サポートををさせて頂きます。

故人様のご冥福を心よりお祈り申し上げます 多摩福祉葬祭

2015年6月21日

昨日、本日と東京都町田市の南多摩斎場第二式場にて一般葬のお手伝いでございました。

この度のお式は、ご家族様のご意向で通夜式には宗教者を招かずに、近しい家族の皆様と故人様生前に縁のあった多くの方を招いてのお別れ会形式にて執り行いました。

故人様のご子息様が所縁の音楽を御用意され式場内にお流しし、お集まりの皆様で故人様をお偲びいただき、各関係の方々が参列をされ心暖まる御焼香を賜りましてご供養をされました。

 本日の葬儀式には曹洞宗のお寺様を弊社紹介のもと、葬儀、初七日の読経を賜り戒名を授与されまして懇ろなるご回向をいただきました。弊社では様々なご意向をお伺いし出来る限り意向に添った形でお手伝いをさせて頂き、またご意向を慎重にお伺いし葬儀後のトラブルの無い様にサポートさせて頂きます。

この度は2日間に渡り、宗教者をお呼びしない予定でしたが、ご家族の皆様のお心の内に、読経を上げなくて成仏できるのか、との不安がありましたので上記形式をご提案させて頂きました。

 故人様の安らかなるご冥福を心よりお祈り申し上げます 多摩福祉葬祭

 

2015年6月2日

本日は東京都八王子市の公営斎場、八王子市斎場にて火葬式のお手伝いでございました。

ご自宅にはご安置が出来ないとのご相談をいただき、弊社提携先の八王子市にある霊安室にご安置をさせていただきました。

故人様はお亡くなりになる2か月前から食事や飲み物の制限があり、食事を取ることが出来なかったとの事で奥様と子供様、お孫様と相談をさせていただき、本日、ご火葬の前にお好きだった菓子パンをお別れの品として、御棺にお納めいただき、お好きでした飲み物も蓋付きの紙カップに少量をお入れいただき故人様にお手向けいただきました。

ご遺影のお写真も家族様がご用意をされ、故人様の元気だった頃の笑顔のとても良いお写真でした。


ご家族6名様にお集まりいただきました、近しい皆様で大切な方を心静かにお見送りされておりました。

故人様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

2015年5月28日

多摩福祉葬祭、代表の加藤です。本日は【事前相談】についてのご案内です。

多摩福祉葬祭では葬儀に関する事前相談をお勧めてしております。

突然の不幸は心が動揺してしまい普段の冷静な判断はとても難しい事です。ご家族様のご意向や故人様のご遺志などを事前に相談をしておくことで、もしもの時に慌てず大切な方をお見送りすることが出来ます。また、葬儀費用についても事前にお見積りを取ることで総額費用の目安がつけられ、葬儀の場所や流れなどを把握しておくことで安心してご葬儀にお臨みになられます。

事前相談をご依頼される多くの方は一人でお悩みになられ分かりずらい葬儀について不安を抱えられている方が多く伺えます。

多摩福祉葬祭では、そうした方々に心で寄り添い葬儀の流れから葬儀を行う場所や葬儀に掛かる総費用などを無料にて相談を承っております。

事前に多くの葬儀社さんからお見積りをお取りし、話を伺うことが後悔の無いお葬式の第一歩になると思います。

事前相談のメリットは?

・不安や疑問の解消につながります。

・イメージが具体的になります。

・最適な式場がわかります。

・実際を想定した葬儀費用が明確になります。

・スタッフの対応が体感できます。

・会社の姿勢や雰囲気が感じられます。

多摩福祉葬祭は地域の皆様に安心のお葬式をご提供するために心で寄り添いお手伝いいたします。

2015年5月14日

昨日、本日と東京都町田市にあります民間斎場「アシスト多摩境」での近親者を中心とした家族葬のお手伝いでございました。

事前に御相談をいただき、故人様のご遺志やご家族様のご意向をお伺いし近しい皆様でのご葬儀をご希望の事でしたので出来る限りご意向に添ったご提案をさせて頂きました。

また故人様のご遺志で特別湯灌(お風呂にお入り頂き、末期の水、洗髪~洗体、お化粧、経帷子を着せ付け、旅のお支度、ご納棺の儀)を執り行いまして、ご家族様にお集まりいただき皆様に参加いただいての清拭を執り行いました。ご納棺の際には故人様のお気に入りのお洋服やお好きでした食べ物、お水などを

お納めいただき、ゆっくりとご納棺の儀を執り行って頂きました。

通夜読経はお身内の方からのご読経を賜り故人様にとっては近しい方が回向・読経をあげて頂けるのが最大のご供養になると思います。とても暖かな通夜式でございました。通夜式終了後には祭壇前にてご会食のお席を設けさせていただきご供養をされました。

本日の葬儀式では故人様のご兄弟の皆様やご親戚様にお集まりいただき、近しい皆様で最愛の故人様のお見送りをして頂きました。お別れの儀式の際には御棺いっぱいの胡蝶蘭のお花をお手向け頂き、お好きだったとお伺いをしたお花に囲まれての、お旅立ちでございました。

 ご遺族・ご親族・ご親戚の皆様がとても仲が良く和やかで、葬儀式に参列されているお姿を拝見いたしまして故人様生前のお人柄が、とても偲ばれる心温まるお式でございました。

 故人様の安らかなるご冥福を心よりお祈り申し上げます。多摩福祉葬祭:代表

2015年4月19日

本日は東京都町田市の、みなみ会館(お別れ室)にて、ご家族9名様の一日葬でした。

喪主様のご意向により弊社紹介での導師様をお招きいたしまして法名をいただき、ご回向を賜りました。お式の前に喪主様を始め子供様、お孫、ひ孫様に囲まれての納棺の儀式を執り行いまして。ご葬家様のご意向で白装束を着せ付けさせて頂き、お化粧を施し、家族の皆様と共に旅のお支度を整えさせていただき

曾孫様からのお手紙や故人様の愛用品を皆様の手でお納めいただきました。

お別れの儀式では故人様が生前にお好きだったと、お伺いをした胡蝶蘭のお花をお手向けいたしまして、近しい皆様に静かに見送られましての旅立ちでございました。

 故人様の安らかなるご冥福を心よりお祈り申し上げます 多摩福祉葬祭 代表

2015年4月12日

八王子市の葬儀,家族葬なら安心価格と安心サービスの多摩福祉葬祭におまかせください。

多摩福祉葬祭は地域の皆様に安心のお葬式をご提供するために八王子市の葬儀相談窓口として葬儀に関する疑問や不安点をお客様目線となり丁寧にご案内をさせて頂いております。近年、「終活」という言葉をよく耳にすると思います。事前に葬儀の内容や皆様のご希望、故人様のご遺志などを相談しておくことで後悔の無い納得のお葬儀を執り行うことができます。

突然の不幸は心が動揺してしまい普段の冷静な判断はとても難しいことです。事前にご家族の皆様で話し合っておくことで安心してお葬儀に臨むことが出来ます。多摩福祉葬祭では24時間365日、葬儀に関する無料相談窓口を設けております。どのような些細な事でもお気軽に御相談くださいませ。

2015年4月8日

本日は東京都八王子市の公営斎場、八王子市斎場第二式場での家族葬でした。当家菩提寺様をお招きいたしまして御家族様9名様の通夜式でした。八王子市斎場は八王子市が運営する公営斎場で市民の皆様は低価格にて式場使用が出来、また火葬場が併設しているので霊柩車やマイクロバスが不要の経済的な式場です。市民の方は式場使用料40,000円、宿泊をする場合は10,000円 合計50,000円で利用が出来ます。

この度は、「多摩福祉葬祭エリア内限定の八王子市斎場10名様目安の家族葬パック」をご利用いただいてのお葬儀でございました。ご葬家様のご希望で、お式当日までご自宅にて安置をさせていただき大切な故人様とのお時間を心静かにお過ごしになられました。ご納棺の際には娘様が故人様のお化粧を施され、お好きでした品々をお納めいただきました。弊社ではメイク納棺師のご案内もしておりますが、お近くで過ごされた娘様にお化粧をして頂けるのが故人様にとっても最大のご供養になると思います。明日はご遺族様に見送られての旅立ちでございます。お別れの時を、ゆっくり心静かに遅れるように心で寄り添いお手伝いさせていただきます。

故人様の安らかなるご冥福を心よりお祈り申し上げます。多摩福祉葬祭一同

2015年4月3日

本日は東京都八王子市の公営斎場、八王子市斎場に式場使用申請手続きに行ってまいりました。

八王子市斎場は八王子市が運営する公営の斎場で地域住民の皆様には経済的な式場となっております。

八王子市斎場は式場が2式場あり一般葬で多く使用される第一式場、家族葬で多く使用される第二式場がございます。祭壇は備え付けではないのでご葬家様の意向にそった祭壇をお選びいただき、お飾りつけをさせて頂く形となります。多摩福祉葬祭ではエリア限定の家族葬パックをご用意させて頂き祭壇費用や式場使用料、お食事、返礼品が含まれ、また、霊安室使用料も3日間分含まれた家族10名様を目安としたプランをご提供させていただいております。ご家族・ご親族様が10名様以上の場合でも柔軟に対応させて頂き安心のお葬式をご提案いたしております。八王子市斎場の公営斎場は火葬場と併設しており霊柩車やマイクロバスが不要という経済的の面と法要を全て一箇所で執り行えますので、ご参列の皆様の精神的・身体的負担の軽減にもなるメリットのある葬儀式場です。

多摩福祉葬祭プラン 八王子市エリア限定 

「八王子市斎場10名様目安の家族葬パック」は追加料金不要で総額費用380,000円(税別)

でご案内しております。事前の相談やお見積りも随時受け付けておりますので些細な事でもお気軽に御相談くださいませ。

2015年3月22日

昨日、本日と東京都町田市にあります葬儀式場のアシスト多摩境でのご葬儀のお手伝いでございました。

ご家族様・ご親族様、ご近所の皆様にお集まり頂きましての心暖まるお式でした。家族の皆様は本当に故人様を大切にされ生前に好きだった食べ物やご趣味の品々をお持ちになられ最愛なる故人様にそれぞれの想いを乗せられ御棺にお納めいただきました。お孫様も大好きな故人様の為に、折り紙で沢山の贈り物をお作りしている姿は故人様は優しく愛されたご生涯であったことと存じます。

お別れの際はお好きだったピンク色のお花を棺いっぱいに手向けていただきご家族様、お孫様に囲まれての旅立ちでございました。

多摩福祉葬祭一同、故人様の安らかなるご冥福を心よりお祈り申し上げます。

2015年3月14日

本日は東京都八王子市の公営斎場、楢原斎場にて一般参列の方を招いての通夜式でございました。

ご納棺の儀式の際にはご遺族の皆様にお集まりいただき湯灌ならびに旅支度の儀を執り行い、故人様の愛用品などを御棺にお納めいただきました。ご生前お酒がお好きだったとの事で故人様の口元に綿棒を用いて大好きでした清酒をお手向け頂き、故人様のお子様が「母に桜を見せてあげたかった」と桜の花をお持ちになられ故人様にお供えされました。お子様やお孫様に囲まれた心あたたまるお式でございました。

多くの方に参列いただき皆様にとても愛されたご生涯であったことと存じます。明日は皆様からお供え頂いた沢山のお花を故人様にお手向け頂きまして、お別れの時を心静かにお過ごし頂けるよう精一杯のお手伝いをさせて頂きます。


多摩福祉葬祭一同、故人様の安らかなるご冥福を心よりお祈り申し上げまして、明日の葬儀式もご葬家様の心に寄り添い安心のお葬式をご提供させていただきます。

2015年3月9日

本日は東京都八王子市にあります公営斎場の楢原斎場に式場申請手続きに行ってまいりました。

楢原斎場は4式場あり常設の白木祭壇が設置されており、式場使用料144,000円(市民料金)に含まれている利用者の皆様には経済的な式場となっております。ご参列の人数が多い場合などは2室使用してのお式も可能な安心な式場です。また、霊安室もあり自宅へ安置できない方の為に24時間体制で受け入れ可能となっております。霊安室利用料金は市内の方で5,140円/24時間となっており式場の利用が無くても受け入れて頂けます。楢原斎場での葬儀式を希望の方は弊社、多摩福祉葬祭にお任せください。

楢原斎場での弊社葬儀プランは、公営斎場プラン+霊柩車+おもてなし費用(料理・返礼品)+式場使用料で総額費用のお見積りを事前に提示させていただき「安心のお葬式」をご提供させていただきます。

2015年3月5日

本日は東京都町田市にあります南多摩斎場での家族葬のお手伝いでございました。

当家菩提寺様をお招きいたしまして、ご遺族・ご親族の皆様にお集まりいただいての総勢15名様の家族葬を執り行いました。ご遺族・ご親族の皆様より故人様が偲ばれるような沢山のお花をお手向け頂きまして

心あたたまるお式でございました。菩提寺様のご回向を賜り、お別れの儀式には御棺いっぱいのお花と故人様が愛用されていた品々やご趣味のお品物をお納めいただきましての旅立ちでございました。故人様はご生前、晴れ女だったとお話をされており、本日も清澄な青空の中、荼毘にふされ極楽浄土へと旅立たれました。 故人様の安らかなるご冥福を心よりお祈り申し上げます。多摩福祉葬祭:代表

本日のお式は弊社、エリア限定家族葬パック36万円に付帯項目としまして装飾花・祭壇盛物をご用命いただき家族葬のお手伝いをさせていただきました。

2015年2月23日

本日は東京都町田市にあります南多摩斎場での火葬式のお手伝いでございました。

弊社提携先の霊安室にご安置をされまして、当日は提携式場での葬送お別れの儀式を執り行いました。

ご遺族・ご親族様、ご近所の近しい方にお集まりいただいての総勢20名様のお式でした。ご自宅にご安置が出来なかったので皆様でゆっくり最後のお別れをと、お別れの儀式のお時間を45分間お取り致しまして故人様の愛用品や思い出の品々をお納めいただき、沢山のお花、ご家族の皆様に囲まれての旅立ちでございました。火葬場ではお寺様にお越しいただき、ご回向を賜りまして荼毘にふされた後に火葬場待合室にて懐石料理をお召し上がりいただき、故人様を偲んでのご供養のお席でございました。

弊社、火葬式プラン60,000円をご利用いただき、付帯項目としまして、ご遺影写真、お別れ花2盆などをご用命いただきまして火葬式をご提供、お手伝いをさせて頂きました。

 

故人様の安らかなるご冥福とご家族皆様のお気持ちをお察しし心からお悔やみ申し上げます。

多摩福祉葬祭:代表

2015年2月19日

本日は東京都八王子市の八王子市役所に埋・火葬許可証の手続きにいってまいりました。

弊社では火葬許可証を取得する手続きを代行でお手伝いさせて頂いております。八王子市は葬祭補助費用として国民年金被保険者もしくは、後期高齢者医療保険被保険者の皆様に5万円支給されます。支給に関する申請方法なども「わかりやすく」ご案内をさせて頂きます。どの様な些細な事でもお気軽に御相談くださいませ。

2015年2月17日

本日は東京都八王子市のお客様宅へお伺いし、後返しの受注に行ってまいりました。後返しとは葬儀の時に御香典を包まれた方に対して御香典金額に沿った品物をお選びいただき、四十九日の忌明けを目安に、お返しする返礼品です。御香典返しの方法としては即日返し(ご葬儀の時に一律の金額の返礼品を、その場でお返しする方法)と先に述べました後返しの方法があります。

本日お伺いしたお客様は火葬式にてご葬儀を執り行い、ご親戚の皆様や葬儀後にお参りに来られた方々から頂いた御香典のお返しの御相談でございました。御香典返しの返礼品金額の目安としては一般的には、半返し(御香典金額の半分の金額の品物)ですが、近年では金額にこだわらず、故人様の人柄が偲ばれるような物が選ばれる傾向にあります。弊社ではご希望を第一に「その人らしい」ご返礼品を提供できるよう多様な品物を取り揃えております。ご葬儀後のお客様のご要望などにも丁寧な対応を心掛けサポートいたします。

2015年2月3日

本日は東京都八王子市のご葬家ご自宅でのお身内の方6名様の火葬式前日の通夜式を執り行いました。弊社紹介の寺院様をお招きし通夜の読経をあげていただき、その後にご供養のお清めの席にて故人様をお偲びいただきました。明日は八王子市斎場にて荼毘に付される予定となっております。火葬式プランをご利用いただき火葬日の前日にご家族の皆様で故人様を供養して火葬日当日には、ゆっくりとお別れの儀式を執り行いたいとのご意向をいただき、このような提案をさせて頂きました。明日は献花お別れの儀を執り行い思い出の副葬品をお納めいただきまして、ご出棺の予定でございます。

弊社、火葬式プラン60,000円をご利用いただき、搬送車両2運行、お別れ花、ドライアイス3日間分をお付けしまして総額費用139,000円でご案内をいたしました。

 

故人様の安らかなるご冥福を心よりお祈り申し上げ明日も心で寄り添い、お手伝いをさせて頂きます。

2015年1月26日

本日は八王子市斎場にて火葬式を執り行いました。ご遺族様のご意向で自宅にて、5日間のご安置をし、火葬日の当日までご自宅でゆっくり故人様とお過ごしになられました。自宅では故人様の好きな音楽を流し、お好きだった、お菓子や飲み物をお供えして、ご家族の皆様とのお時間を過ごされました。火葬日の当日にはご親戚の皆様にもお集まりいただきまして、お別れの愛用品や沢山のお花を手向けていただいての、心やすらぐ暖かな、お式でございました。火葬場での待合室では故人様の想いでのお写真を皆様でご覧いただきながら大切な方をお偲びになられました。

弊社、火葬式プラン60,000円に付帯項目として、ご遺影写真、お別れ花、ドライアイス5日間分、搬送車両をご用命いただき総額費用は143,600円でご提供をさせていただきました。

故人様の安らかなるご冥福を心よりお祈り申し上げます。多摩福祉葬祭 代表


2015年1月25日

本日は町田市のお寺にて葬儀のお手伝いでした。昨年12月にご遺族を中心とした近しい方々で火葬式プランをご利用いただき、南多摩斎場でのお別れを致しました。本日は49日法要と合わせ、会社関係の皆様にご参列をいただいての本葬儀でございました。火葬式を選ばれる理由は様々ですが、ご遺族の皆様で、ゆっくり故人様とのお別れを行い、後日ご一般の皆様に参列をいただく、本葬(骨葬)という形式で執り行いました。本日は天気も良くご遺族・ご親族の皆様に囲まれての、ご納骨もなさいました。


故人様の安らかなるご冥福を心よりお祈り申し上げます。多摩福祉葬祭 代表

2015年1月19日

本日は東京都町田市の民間式場にて一日葬(通夜は行わず葬儀・告別式をとりおこなう式)でした。

弊社、家族葬プラン15万円+生花祭壇8万円をご提供し、ご家族様中心に12名様の一日葬でございました。故人様とご主人様との思い出の、お写真やご家族様との旅行に行かれた時の、お写真など故人様が偲ばれるお写真の数々を式場内に展示させていただきました。お別れの儀式の際には、今は亡き、ご主人様との、二人で写っているお写真を娘様が目に涙を浮かべ、笑顔で胸元へと、お納めしたお顔が印象的でした。人それぞれ様々な人生があり思い出も沢山おありのことと思います。すべての皆様の『想いを形』に出来る、そんな葬儀社をこれからも目指します。これからも日々努力ですね。


故人様の安らかなるご冥福とお祈りいたします。多摩福祉葬祭一同

2015年1月15日

1月14日・15日で、東京都八王子市の故人様菩提寺本堂にてご葬儀施行をいたしました。一般参列者の方が多く参列されるとの事で受付用のテントセット55,000円をご依頼いただき、弊社、基本プラン15万円+白木祭壇15万円でのお式でございました。隣組の皆様に受付などのお手伝いをいただき、昔ながらの風習や仕来りが重んじられた葬儀でございました。故人様生前のご遺志により隣組の皆様や、ご参列の皆様に恥じぬ昔ながらの葬儀にしてほしいとのご要望を喪主様よりお伺いし、地域の風習を交えた納棺の儀式から隣組様の接待など地域性を重んじた、お式のお手伝いをさせていただきました。農家の方などは特に昔ながらの隣組様が中心となり葬儀を進める形が残っている地域も多く、弊社としてはご家族様ならびに隣組様にそっと寄り添いサポートをさせて頂いております。


故人様のお人柄が偲ばれる心温かい、隣り近所の皆様に囲まれた暖かいお式で、喪主様も安心して下さいました。故人様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。多摩福祉葬祭 一同

2015年1月12日

本日は八王子市のお客様の依頼で海洋散骨のお申込みに伺いました。弊社では代理海洋散骨サービスを低価格で承っております。代理海洋散骨とはある程度の散骨実施者が集まり次第、散骨施行をするサービスなので価格も低価格の49,800円で執り行うことができます。お客様より依頼を受けた弊社は提携先である散骨業者さんに依頼し、その後、散骨業者より資料の発送、同意書を依頼者様よりいただき、ご遺骨を発送、散骨となり、散骨証明書を依頼者様に発送し完了となります。近年、少子高齢化の時代にあり、墓地の後継者がいない方などが御利用になるケースが増えつつあります。散骨をお考えの方は多摩福祉葬祭までご連絡、ご相談をください。詳しい内容をご案内いたします。

2015年1月6日

2015年のご葬儀お手伝い初日は葬家菩提寺様の式場での家族葬。ご遺族様10名様がお集りいただきまして菩提寺様をお招きしてのお式でした。ご家族様の住宅の事情で、ご自宅には安置できないとの相談を受け、弊社提携先の霊安室に1月2日より4日間ご安置させていただきました。近年の住宅事情により、ご自宅に安置できない方も増えつつあります。そのような、お客様の為に弊社では東京都下に提携霊安室を数カ所ご案内出来る体制を整えております。また、市民の方は優遇される各地区の公営斎場の霊安室のご案内も可能です。

ご安置先で心配・不安な方はご相談ください。

本日のお式は弊社、家族葬基本プラン150,000円に生花祭壇をオプション価格60,000円でお付けいたしまして安置料金7,000円×4日間、車両費(病院~霊安室~式場~火葬場)3運行で65,000円でご案内いたしました。総額費用303,000円(返礼品ご利用なし・お料理は菩提寺様指定業者)

本年も費用を抑えたご提案と、ご家族様の意向に沿える葬儀社であるよう日々努力してまいります。

多摩福祉葬祭を今後もよろしくお願い申し上げます。



2014年12月26日

先日は東京都町田市にあります南多摩斎場での家族葬のお手伝いをいたしました。

ご家族様とご親族様、15名様での暖かな、ご葬儀でした。故人様は生前に物を作るのがご趣味だったとの事でしたので、故人様が作成した思い出のお品物を式場内にお飾りし人柄が偲ばれるような、思い出のコーナーでした。お孫様も故人様がお作りした作品をお別れのときに御棺にお納めしていただきました。


弊社、エリア内限定(八王子市、町田市、多摩市、稲城市、日野市)家族葬パック

南多摩斎場第二式場の常設白木祭壇を利用して、お葬式に必要な物品一式・ドライアイス・霊安室使用料・お料理10名様分・会葬品10名様分・式場使用料50,000円分を含んだ総額パックプランでのお葬式でございました。総額費用360,000円+消費税8%の追加料金なしでのご提供です。

スタッフ一同心よりご冥福をお祈り申し上げます。


南多摩斎場は第一・第二式場は各式場使用料金に式場備え付けの白木祭壇が価格に含まれております、。

組織市内(八王子、町田、多摩、稲城、日野市民)の皆様には、とても経済的な式場です。

第一式場:140,000円 白木祭壇常設 (市民料金)

第二式場:  50,000円   白木祭壇常設   (市民料金)


2014年12月18日

本日は東京都町田市にあります南多摩斎場での火葬式のお手伝いをいたしました。

ご遺族ご親族の皆様、総勢45名様の心あたたまるお見送りのお式でした。

弊社、提携先のお別れ室にて湯灌の儀、旅支度、お別れの儀式を執り行い、たくさんのお孫様と曾孫様に囲まれて、皆様から愛されていた故人様だとしみじみ感じました。お好きだった食べ物やお洋服や

曾孫様からのお手紙など沢山のお別れのお品をお納めいただき暖かなお式でございました。

弊社、火葬式プラン 60,000円に付帯項目として遺影写真・お別れ花2盆・ドライアイス6日間分をお付けいたしまして総額131,876円でご案内をいたしました。

故人様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。代表


2014年12月15日

本日は町田市役所に埋火葬許可書の申請手続きに来ました。

町田市では葬祭補助費が50,000円支給されます。支給の対象者は「国民健康保険」「後期高齢者医療保険」の被保険者の方となります。喪主をお勤めいただいたご親族の方が申請者となり、指定口座に後日振り込まれる仕組みとなっております。申請に必要な物は、ご葬儀の請求書・領収書・印鑑・各保険証などです。申請期間はお亡くなりになってから2年間以内です。市区町村からの支給は必ず申請をして、頂ける物は頂くように致しましょう。

2014年12月5日

本日の某新聞社様の朝刊にて多摩市に折り込み広告を配布させて頂きました。

地域の皆様に安心のお葬式を、というのをコンセプトにエリア内限定プランをはじめ、最小限の費用での火葬式プラン、地域住民の皆様は低料金で利用できる公営斎場プランのご案内をさせて頂きました。

弊社は地域の皆様との繋がりを大切に、信頼・安心のある葬儀社で在るよう日々の努力を惜しまずに

皆様のご家族の一員として大切な方のお見送りをお手伝いさせていただきます。


また、ご葬儀の依頼の有無に関わらず、事前相談を無料にて受付けております。

経験豊富な担当者が、ご葬儀に関する心配事や疑問な点などの不安なことを解消するお手伝をします。

どの様な事でも、お気軽にご相談くださいませ。

2014年12月4日

東京都八王子市にある八王子市斎場にてご火葬のお手伝いをさせて頂きました。

弊社、火葬式プラン60,000円(運営費、お棺、骨壺、枕飾り、棺用布団、仏衣、納棺式、お別れの儀式、役所手続代行など)をお選びいただきまして、ご遺族・ご親族様の10名様ほどでのお別れをなさいました。

 

ご入院中は、お酒を呑ませてあげられずに辛かったとのお話を聞き、お集りの皆様で故人様の口元に、大好きでしたお酒を綿棒でそっとお手向けし、ご家族の皆様とゆっくりお別れをして頂きました。

どんなに小さなお式でも、こうしてご家族やご兄弟がお集りになり故人様との最後の時を、お過ごしに

なられるのが最大のご供養になると信じます。

 

弊社、火葬式プラン60,000円に付帯項目として寝台車・霊柩車・搬送シーツ・ご遺影写真をお付けして総額121,600円でご提供いたしました。

 

故人様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。代表 

2014年11月24日

 多摩福祉葬祭の葬儀お手伝い日誌を開始致しました。

 八王子市・町田市・多摩市・稲城市・日野市を中心とした、多摩地区全域のご葬儀・家族葬をご提供させていただきます。

 地域の皆様とのつながりを大切にし、経験豊富な選任担当者が、安心感のあるお葬式と心安らぐ豊かさの暖かいお葬式をご提供いたします。

 

 今後は、こちらのページに日々のお手伝いの記録を公開させていただきますので、ご参考にされていただければと思います。

代表


多摩福祉葬祭

〒192-0352 東京都八王子市大塚1687番地3

代表番号:042-676-7751 FAX:042-670-9417

サイトマップ